FC2ブログ

街中に創りだされた森 ~光と風を感じる 録ミュージアム~

はじめまして!
日本初・建物一斉公開イベント「オープン・アーキテクチャー」、ボランティアスタッフのYukiです。

今日は、今年初めて見学会にご協力頂くことになりました
録ミュージアムをご紹介します。


録ミュージアムがあるのは、栃木県小山市。都内からは電車で約1時間のところにある落ち着いた雰囲気の街です。

車通りの多い道路沿いを歩いていると、ふとその景色が途切れ、ひっそりとした森のような空間が現れました。

01.jpg

こちらが録ミュージアム。とんがり屋根と曲線が非常に特徴的な建物なのですが、木々の間にその形を隠すように溶け込んでいます。
あれは何だろう、もっとよく見たい…と思わず近づいてしまいます。


やや小さめのトンネルのようなエントランスをくぐり抜けると…

02.jpg


顔を上げた瞬間、はっとするほど真っ白な空間が広がっています。
まず目に入るのが右手のミュージアム。

03.jpg


左手には細い通路。数歩進むと、また目の前に広いカフェスペースが開けます。

この先に何があるんだろう…と誘い込まれ、数歩先には予想もしなかった空間がぱっと広がるこの感覚。子どもの頃にした探検ごっこのようなワクワクした気持ちを思い出します。

04.jpg

建物を十分に探検して遊んだ後は、ゆったりとしたカフェスペースで読書をしたり、語らったりという大人の楽しみが待っています。


あちこちから光が差し込み、どこにいても自然な明るさ。そして外の木々が風に揺れるたびに感じる、木漏れ日のゆらめきや葉擦れの音。屋内にいながら、まるで森に包みこまれているような気分で過ごすことができます。


こちらの建物を設計されたのは中村拓志先生(中村拓志 & NAP建築設計事務所)。表参道東急プラザなど緑を活かした建築を生み出し、米国のGREEN GOOD DESIGN AWARD2012の建築部門を受賞するなど、今話題の若手建築家です。

お忙しい中、今回は特別に中村先生自らご解説下さることになりました!
見学後にはカフェスペースで、ご参加頂いた皆さまからのご質問にお答え頂くためのお時間も用意してありますので、ミュージアムの設計コンセプトや、そのベースとなっている中村先生の建築哲学をじっくりと味わって頂けます。


見学会は10/8(月)10:30~12:00
参加申し込みの受付は、8/31(金)10:00~です。

お申し込みは公式ホームページからどうぞ!


[Yuki]
プロフィール

「オープン・アーキテクチャー」スタッフ

Author:「オープン・アーキテクチャー」スタッフ

日本初・建物一斉公開イベント
「オープン・アーキテクチャー」
のスタッフブログです。
イベントに関連する情報を、
愉しくお伝えしていきます。

>> 公式HP
>> Facebookページ
>> Twitter
>> メールマガジン

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
ブログランキング参加中!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR