スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磯子・根岸 洋館付き住宅 下見レポート

10/1(土)に開催予定の、「横浜 根岸・磯子 建築めぐり」の下見に行ってきました!
根岸・磯子エリアに残る、洋館付き住宅群を徒歩見学するイベントです。

そもそも、洋館付き住宅・・・って何? という方が多いと思います。

説明より、まず写真でご覧いただくのが手っ取り早いと思いますので、
どうぞ!

house1

こんなふうに、和風住宅がベースで、玄関脇に三角屋根の洋館がくっついた住宅のことです。

思いっきり和洋折衷なのがおもしろいですね!
大正時代から昭和初期にかけて、多く建てられたそうです。



コースは、まず磯子駅から13:15にスタート!

象設計集団による、磯子アヴェニューを通って行きます。

avenue1

そして、点在する洋館付き住宅を、よこはま洋館付き住宅を考える会の方の解説とともに巡ります。

house3

house2

駐車場から、洋館発見!

hama market

途中で楽しい浜マーケットを通ります。とっても活気にあふれていました。


最後に、このイベント最大のみどころ、旧柳下邸に到着です。

yagishita1

丘の上にあって、ステキ♪ しっかり洋館が付いていますね。

yagishita5

趣のある和室で休憩。飲み物付きですので、ゆっくりおくつろぎください。

yagishita3yagishita4

なんといってもお風呂の意匠が素敵!

yaghishita6

二階の洋室の天井。

yagishita7

トイレにあるコレ、何だと思いますか?
手を洗うための水が貯めてあって下から出るそうです。なるほど便利!



戦前にはたくさんあったという洋館付き住宅。残念なことに、年々減りつつあるそうです。
下見の最中にも「あっ、ここにあったはずなのになくなってる・・・(涙)」ということが
ありました。

この機会に、現存する洋館付き住宅の魅力を味わいに、ぜひお出かけください。


「横浜 根岸・磯子 建築めぐり」は、
10/1(土)開催
です。

残席わずかですので、お早めにお申し込みくださいね。

詳細・お申し込みは>>コチラ


[千]
スポンサーサイト
プロフィール

「オープン・アーキテクチャー」スタッフ

Author:「オープン・アーキテクチャー」スタッフ

日本初・建物一斉公開イベント
「オープン・アーキテクチャー」
のスタッフブログです。
イベントに関連する情報を、
愉しくお伝えしていきます。

>> 公式HP
>> Facebookページ
>> Twitter
>> メールマガジン

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
ブログランキング参加中!

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。